Get Adobe Flash player

日時:2013322日(金) 1315分~1230分開場 全席自由)

場所:横浜シネマ・ジャック&ベティ

お話:『中国映画は上海からはじまった』

講師:石子 順先生 (映画評論家・和光大学元教授)

上映作品:『女優』 (2012年)

入場料: 1,000

募集人数: 120名様

↑クリックして拡大できます

 


 

お話:『中国映画は上海から始まった』 講師:石子順先生

◎上海は中国映画の源 ◎魯迅は映画好きだった ◎謝晋監督の学校は上海

1930年代の上海江映画育ちの明星・趙丹「街角の天使」・白楊「十字街頭」からはじまり昨年の「007スカイフール」・「女優」にいたる上海を題材にした映画の紹介。

【石子順先生プロフィール】

1935年 京都市に生まれる。

1961年 東洋大学文学部卒業

1962年 映画評論執筆開始。中国映画日本語字幕

翻訳「青春の歌」「不屈の人々」等20本

1967年 手塚治虫漫画に出会い漫画研究を始める。以来20数年間手塚氏と交流

1984年 「東京新聞」夕刊に「映画365日館」連載。

2002年 和光大学教授(中国映画論、漫画の歴史など担当)

 

上映作品:「女優」あらすじ

日本人の母と中国人の父の間に産まれた一人の少女“小麗”。 小さな頃から女優という夢を抱いていた小麗は、ある出会いをきっかけに運命が大きく変わる。
 日中合作の映画オーディションに合格した小麗は、憧れの女優になる為に、日本へと渡るのだが…。文化や言葉の違いに戸惑いながらも、レッスンを重ね、試練を乗り越えて「女優」という目標に向かっていく。
 そんな、ひたむきな小麗に一つの大きな出会いが。
「あなたには、人生を変えるチャンスがある
 小麗の才能を見抜いた芸能事務所の女社長からのスカウトによって、憧れの大女優を目指して、更に夢へと突き進む二人。
 芸能界の荒波にのまれながらも、一人の少女は、見違えるほどに成長を重ねていくが…。
 感動と衝撃のクライマックスに、アジア全土の人々が涙する。
 国境を越えた”家族愛”の物語。

≪お申込み方法≫    申込書PDF

FAX:045-671-6109( 横浜上海友好委員会事務局申込書にお名前、電話番号を記入の上、申込ください

TEL: 045-671-6377日中平和観光横浜支店内電話でお申込みの方は、お名前・電話番号をお伝え下さい。

受付期間:212日(火)~315日(金)9301800 (土・日・除く)

※なお定員に達し次第締め切らせていただきます。

主催:横浜上海友好委員会


 

コメントは停止中です。

過去のお知らせ